toggle
2018.03.21

ネガティブ思考の方が成功する

こんばんは。佐藤友子です。今日はお花のお稽古で桜を活けました。伝統的な活け方をすると剣山ではなくて木の又に花材を挟み込んできっちりとめます。これがまた難しくてめげそうになってたら。。

 

「佐藤さん、一本諦めてダメにすると、他も全部ダメになるからね。」とドキリとすることをおっしゃってました。1本適当にすると、他のも芋づる式?に倒れてきたりするんです。華道は人生が詰まってる。。!と改めて思いました。だから好き!

 

出来上がった作品。見えにくいですが桜です。渋め!まだつぼみですが、満開になるのが楽しみです^^

人気ブログランキング

(ブログランキングの応援ありがとうございます。今日はネガティブ思考はなぜ良いのか?についてです)

 

自分の実力を直視できないと失敗する

華道もそうなのですが、「上手になりたい!」って思うことは良いことなんだけど、今の自分の実力を無視して不相応なことをやると上手にならないんですよね。。夢や目標もめっちゃ大事だけど、そのために現在地を把握することもすごく大事

 

自己啓発が流行って(自己啓発自体は良いと思うんだけど)、「ポジティブ思考」が善!とする雰囲気がありますが、実はネガティブに考えれる人の方が早く成功します。

 

例えば、アスリートなどが試合前に「私はできる!私はできる!」とポジティブな方に気持ちを持っていく方法って聞いたことがあると思いますが、それは彼らがそれまでに血の滲むような練習をしてきて、「できる=自分のベストを今日超えれる!」というような意味合いで使っているから理にかなっているのです。

 

ですが一般的に言われているポジティブシンキングは「私はできる!」と根拠のない自信、憧れの人をイメージしてそうなれるという想像(極端に言えば妄想)でしかないのです。自信というのはいつだって行動や実行の先に自然とついてくるものなので、根拠のない自信は実はあまり意味がありません。一瞬気持ちいいだけで現実が改善されていないので、同じような失敗を繰り返してしまうんです。

 

ネガティブ思考を徹底すると。。

実はネガティブな人の方が現実をしっかりと見ています。私もそうなのですが。。。こんなことがあったらどうしよう。このリスクもあるかも。。と徹底して現実的に考えてしまうので、私は悲観的な人間なのかな・・って軽く落ち込んでた時期もありましたw

 

でも考えうるリスクを回避していくこと、現状を細かく把握すること。それらは目標達成に欠かせない要素でもあります。マイクロソフトの創始者、ビル・ゲイツさんのことはご存知だと思います。彼も実は、徹底したリアリストで知られています。

 

私は物事をとことん突き詰めるのが好きなんだ。そうすれば、たいてい良い結果が出るから。

 

という彼の言葉が物語っているように、不安→リスクに転換し、いかに対処するか?という視点で成功し続けています。もしもあなたが「私ってネガティブかも。。」って落ち込むことがあるとしたら、実はそれは長所かもしれません。

 

 

弊社の情報発信媒体で一番濃いメルマガ登録はこちら。無料で登録&解除は自由です。お気軽に読んでみてください。

友だち追加

 

 

弊社の情報発信源(Free)
*Q&Aや動画配信で
「スグ使えて役に立つ」メルマガ
「経営力向上委員会」
*週一配信のLINE@
「Morning Supplement」
関連記事