toggle
2018.08.18

次のSNSは何がくる?波にのまれずに乗りこなすために

おはようございます。佐藤友子です。昨日、朝の情報番組で「インスタはもう終わり」というような内容をみました。

人気ブログランキング

(ブログランキングの応援ありがとうございます。今日は流行との付き合い方についてです)

自撮り文化もだいぶ浸透してきましたよね。

次の世代のSNSはなにがくる?

インスタは静止画で世界観を表現する必要があるので、加工に時間がかかって面倒。一方最近人気なのはTik Tokという動画アプリで、加工の手間が少なく動きで臨場感を表現できるので人気だそうです。

 

アプリのダウンロード数も、YouTubeやInstagramを抜いて1位。人気の理由はみんなでワイワイ!が表現できるからと、慶應大学の助教授が分析してました。

 

では動画をもっと勉強したほうがいい?答えはNO。ユーザーの数だけで判断すると、飲み込まれる人になります。

波に乗る人、のみ込まれる人。

ミイラ取りがミイラになるようなかんじで、時代に乗ってツールを使いこなしているつもりでも、実はツールに振り回されている人は多いのです。

 

サーフィンをイメージしてみてください。波を乗りこなしている人もいれば、波に飲まれている人もいますよね。

 

インスタ映えする写真とらなきゃ、他の人もやってるから、LINE@やらなきゃ、ブログアップしなきゃ、交流会行かなきゃ、、、

 

その方法、あなたにとってほんとうに効果ありますか?惰性で続けていませんか?

 

InstagramもTik Tokも、ワイワイ要素の表現方法に幅が出るだけで、結局はリア充や世界観の表現が本質です。あなたの見込み顧客がそれらを求めていなければ、やる必要はないでしょう。(やり方が悪いという場合もありますが)

 

いつの時代も、波にうまく乗る人と、のまれる人が存在します。ビジネスを展開するわたしたちは、波に乗れる存在でありたいですよね。

 

あなたは不安や焦りから、波にのまれていませんか?

 

弊社の情報発信媒体で一番濃いメルマガ登録はこちら。無料で登録&解除は自由です。お気軽に読んでみてください。

友だち追加

 

弊社の情報発信源(Free)
*Q&Aや動画配信で
「スグ使えて役に立つ」メルマガ
「経営力向上委員会」
*週一配信のLINE@
「Morning Supplement」
関連記事