toggle
2018.08.28

あなたにはビジネスのセンスがない

こんばんは。佐藤友子です。自分にビジネスのセンスがあるかないかの見分け方って知ってますか?

人気ブログランキング

(ブログランキングの応援ありがとうございます。今日はセンスの見分け方についてです)

9割の人にはセンスがない

これを読んでいるあなたは、ご自身のビジネスに関して何らかのお悩みや、満足いかない点があると思います。

 

ちょっと考えてみてください。それはいつから悩んでいますか?いつから今と同じような状態でしょうか?

 

多くみつもっても、1ヶ月なんとかしなきゃと思いながらも何もできない、どうして良いかわからない、方向性が定まらない、現状があまり変わらないままということでしたら、あなたにはセンスがないと言って良いです。

 

そんなことを言うと、ほとんどの人にビジネスセンスが無いことになります。もちろん、私を含めてです。笑

 

センスがなくても成功するには?

少し誤解を与える表現かもしれませんが、私がこれまで出会ったとても経営がうまくいっている経営者の方々もセンスがない人がほとんどです。

 

ではセンスがなくても成功できる人といつまでもくすぶっている人に分かれるのはなぜでしょうか?

 

答えは簡単で、成果を出す人は「プライドを捨てるプライド」を持っているからです。

 

「ありのまま」はありえない

そもそもセンスがあるのなら、他の人の話を聞いたり、本を読んだりするだけでひらめいて、今大成功しているはずです。(そこそこではなくて大成功)それこそ1ヶ月もあれば現状はだいぶ変わっているはずです。

 

そうでないというなら、素直に自分にはセンスがないことを認めるのが近道です。

 

ビジネスで成果が出にくい人は、人からのアドバイスや本の内容、セミナーで得た知識を「自分のセンスで」解釈しようとするから、結局今のまま変わらないのです。センスがないにもかかわらず。笑

 

「どう解釈してどう行動するのか?」そこまでアドバイス通りに行わなければ、結局今のまま変わりません。時には自分のこだわりやプライドを捨てる勇気も必要になります。とても怖いことも、腹が立つこともあると思います。

私自身も、自己流や自己学習をやめて、いただいたアドバイスを一つも違わずそっくりそのまま、時には意味がわからなくても(笑)とりくむことで、大きく成果が出るようになりました

 

素直な人は成功しやすいってこういうことか!と腑に落ちたので、以後そうするようにしています。

 

「自分にはセンスがない」とみとめることは、実は成功への近道なのです。あなたは自分のセンスについて、どう思っていますか?

 

弊社の情報発信媒体で一番濃いメルマガ登録はこちら。無料で登録&解除は自由です。お気軽に読んでみてください。(そろそろ企画がカミングスーン!なので楽しみにしていてくださいね^^)

 

友だち追加

弊社の情報発信源(Free)
*Q&Aや動画配信で
「スグ使えて役に立つ」メルマガ
「経営力向上委員会」
*週一配信のLINE@
「Morning Supplement」
関連記事