toggle
2019.11.26

「自分にできそうな範囲」を見きわめる方法

こんにちは。佐藤友子です。あなたには、「やってみたいことがあるけど、自分にはできるかどうか…」と、不安で判断がつかなかったことはありませんか?

 

人気ブログランキング

(ブログランキングの応援ありがとうございます。今日は「自分ができる範囲」の見極め方についてです)

 

\11月30日まで 動画プレゼント中/

 

「自分ができる範囲」を見きわめる方法

たとえば、やってみたいことがあるけど、自分にはできるかどうか?というか、自分はどこまでならやれるんだろう?と不安になることはないですか?

 

というのも、最近毎日zoomでご相談を受ける日々なのですが、「自分にはどこまでやれるのかなぁ」という不安の声が多いからです。

 

私もどちらかというと慎重派で、「成功率」を可能な限り上げてからリスクを取る性格ですので、とてもよくわかる悩みだなと思いました。

 

事業にかぎっていえば、一応経営というかビジネスには「あがり」のような状態があるんですよ。そこがわかっていると、あとは自分で「私はこのくらいかな?」と調整できます。とはいえ、その最初の一歩が怖いのですよね。わかります。

 

多くの人は「自分ができる範囲」に結局落ち着きます。では、その見極めポイントってあるのでしょうか。実はあります。

 

 

「自分のちょうど良いポイント」の見つけ方

結論からいうと、自分以外の他人が、誰か実現できているものは、あなたにも実現できます。なぜかというと、何かができるorできないというのは、単にある条件を達成しているか否か?というだけだからです。

 

例えば、あなたがプロ野球選手になりたいとしますよね。そうしたら、プロ野球選手になる条件を満たせば、なれるということになります。ただし、プロ野球選手は年齢や性別の壁がありますね。何より「才能・資質」という条件が大きいです。

 

では、あなたが実現したいことは何でしょうか。プロ野球選手でしょうか?日本一のなにかになることでしょうか?もっといいましょう。そんなに難易度が高いことなのでしょうか?

 

「医師になる」とかであれば、今から猛勉強が必要かもしれません。臨床医であれば、コミュニケーションスキルも必要でしょう。外科医になりたいのであれば、「血を見るのが怖い」のであれば致命的ですね。

 

でも…あなたの実現したことは、そんなに難しいことですか?それが例えば、私のところに相談に来られる方で多い「売り上げを上げたい」ということなら、なんと簡単であることに気づきましたか?だって、世の中に実現している人はたくさんいますよね?

 

売り上げを上げるのは、実はカンタン

こう言ってしまうと語弊があるように聞こえるかもしれませんが、厳しい条件があるわけでなければ、売り上げを上げることは実はカンタンです。難しいと思ってしまうのは、あなたが難しいと思っているからです。

 

精神論ではありません。本当ですよ。私は小さい頃から「誰かができるなら、私にもできるということなんだ」と思って生きてきました。それで、だいたいのことは達成してきました。ですから、ここが大事なのですが、「どうやったらできるのか?」という条件をひたすら探して再現する。それだけなのです。

 

大事なのでもう一度言います。

 

「どうやったらできるのか?」という条件をひたすら探して、再現すればよいのです。

 

ちなみに、運動だけは本当に死ぬほどダメだったので(笑)、ある種の才能があることはわかりました。でもしつこいようですが、マーケティングも販売も技術なんですよ。もちろん、それこそ天才的な才能を持った人はいますが、別にそうならなくてもビジネスで成功している人はいるわけです。

 

ですから、プロ野球選手みたいに「ひと握り」っていう世界でもない。そういうことなんですよ。

 

それでもできない…と思う人は、たんに方法を知らないか、自分の目にはできる人が映っていないので、できる気がしないってだけですね。となると、最終的には「やると決める」ということが重要なのです。

 

自分が当たり前のようにできてしまっていることは、「できないかも」なんていう不安はもちろん無いですよね?コツコツ取り組んで、ビジネスもその領域に持っていってしまえば良いだけです。

 

難しそうに思えますか?まぁでも、今できないからこそやると伸びしろになりますし、どうしても怖いって時は、私が一緒にバンジージャンプしますから、やってみましょうよ。っていうイメージで、講座に参加してくださる方とは取り組んでいます。

 

できない人ができるようになっていく。その過程であなたは、たくさんのお客さんに喜んでもらえることでしょう。そんな経験をしていただけることが嬉しいですし、私としても間接的に貢献できる人が増えて嬉しいのです。

 

再度いいますが、誰かがやれていることは、自分も条件を再現できればできるのです。ただし、逆に言えば、条件を再現できず、どのように何をやっていいのかわからない状態だと、せっかく可能性はあるのにいつまでたっても前に進まず、ずっと立ち往生することになりますよね。

 

あなたにはそうなってほしくないなと、強く思うのです。

 

弊社の情報発信媒体で一番濃いメルマガ登録はこちら。無料で登録&解除は自由です。お気軽に読んでみてください。

友だち追加

 

 

弊社の情報発信源(Free)
*Q&Aや動画配信で
「スグ使えて役に立つ」メルマガ
「経営力向上委員会」
*週一配信のLINE@
「Morning Supplement」
この記事を読むとあなたの経営力がさらに上がります