toggle
2017.07.27

文章がうまくたって集客はできない

こんばんは。マーケティングコンサルタントの佐藤友子です。

今日は私の起業当初の秘話(でもないけど)をひとつ。文章コンプレックスがある方はぜひ読んでいただけたらと。文章はセールスには必須ですので、少しでも参考になれば嬉しいです。

 

小学生の頃につくった『売れるノート』

 

私が起業を志したときは副業でした。当時副業禁止のクリニックに所属していたので、ビジネスネーム・顔出し無し・主な発信ツールはブログ(アメブロ・ワードプレス)・FBという状態から始めました。

※顔を出せない(出さない)時の苦肉の策の私の写真。今見ると何コレ状態w「人の気配」を出す頃は心がけてました。photo by たくやくん(夫)

当時は売るもの、絶対売りたい!と思っているものがなかったのですが、小さい頃から人の購買や行動にいて興味があった私は、小学生低学年の時に、「コレをこう改善したら売れるノート」みたいなのを作っていて、この商品はもっとこうしたらもっと売れるのに。。と考えていたちょっとアレな小学生でした。大人になって買い物に行ったりしても、この店員さんの対応は最高だ!このセールストークのスクリプト見直したらいいのに。。と、販売促進、特に接客に関しては考えるのが好きでした。好きというか考えるとなんかワクワクしたんですよね。改善したらもっといいのにな〜と考えると楽しくなってたんです。

起業した当時は看護師で副業でしたが、マーケティングの本質と医療現場での人との関わりの本質が同じことに気づき、患者さんやご家族への声かけや、ドクター・コメディカルの連携時の関わりに活かしてました。笑 なので看護師をしつつ、マーケティングを学びつつ、仕事や購買行動における出来事を、マーケティングというフィルターを通して発信していました。そうしたら、その発信の反応が出てきたんです。具体的に言うとコメントがついたり、メッセージをいただいたりするようになりました。そして「あなたの文章は伝わる!」となぜか評価をいただくようになり、法人企業様よりランディングページの添削依頼を受けるようにもなりました。

私自身は特に文章がうまいと思ったことはなかったんです。今もうまいとは思いません。だけど一つ、自信があることがあります。それは、相手に『伝わる』伝え方ができる。ということです。

思い起こせば、小学生の時から学校で書いた作文が選ばれてラジオで読まれたり(時代を感じる)、お友達に書いたお手紙が感動してもらえたり、私の結婚式で読んだ両親への手紙は、老若男女全参加者が涙し、アテンドの方にも「稀に見るうまい手紙ですね!いや、本当にうまかったです!」と「上手さ」を褒められました。「父さん母さんご列席の皆様マジでありがとう!」っていう思いを書いただけなのに。。。しかも文章が好きなわけじゃないんです。嫌いでもなかったですが。国語の成績も普通だったかなと思います。ですが、「相手に気持ちを伝えること」は好きでした。それだけなんです。

そこから顧客アンケートやヒアリングを繰り返し、「文章を教えて欲しい」というお声が圧倒的に多かったので、コピーライティングのセミナーなどをやるようになりました。

けれど私は思います。

 

文章がうまくても集客はできない!

 

そもそもうまい文章ってなんでしょう?売れる文章ってなんでしょう?感情を上手に刺激する構成になっていることでしょうか?例えばなしが上手なことでしょうか?だとしたら、なぜ私が書いた、素人の花嫁の手紙は、会場全員の心をつかんだのでしょうか?

私はこう考えています。

『伝えたいことがあるのかどうか?』

『熱量はあるのかどうか?』

これに尽きるのではないでしょうか。そもそも論ですが、文章がうまいから商品が売れるんじゃないんです。商品の魅力が相手に『伝わる』から売れるんです。なので文章のうまい下手以前に、なんか商品が売れないんだよな。。って方は、コピーを見直すんじゃなくて、『自分はこの商品で誰を幸せにしたくて、何のためにやってるのか?』っていうことを、拙くてもいいので書き出してみてはいかがでしょうか?殴り書きで構いません。そこで出した生の声や感情を、そのまま伝えてみた方が、成約率って以外と上がりますよ。

理論構成の前に、『何が言いたいのか?相手にわかってもらえるか?』を見直されると、格段に『伝わる』文章になります。花嫁の手紙みたいなことを、セールスセターやお客様対応の時にやらなくてもいいですけど、やったら引かれるかもしれないですけど(笑)誰かから借りてきた言葉ではなく、拙くてもいいので自分の言葉で伝えてみてください。

大企業にはできないリアルな伝わり方を、お客様は感じてくださるハズです。

 

そもそも伝わってるか自信ないんだよな〜という方は、無料相談も行っておりますのでお気軽にどうぞ^^コンサルティングメニューも期間限定ですがキャンペーン中ですので、お力になれると嬉しく思います^^

 

関連記事