toggle
2017.10.25

SNS起業家になると稼げなくなる

おはようございます。佐藤友子です。今日は早起きして、、出版社にFAXしたり、動画の収録をしたりしてます。今週中に公開予定!のYouTubeチャンネルはこんな感じ!のイメージ図です^^

 

Personal➖Business➖Channel と言って、個人起業家のための、経営や業績UPに役立つ豆知識やノウハウを、どんどん配信していこうと考え中です♪

 

さて、「SNS起業」っていう言葉があったりしますが、あなたは聞いたことがありますか?SNSって言うのはツールで言うと、facebook・Instagram・YouTube・Twitter・LINEなどです。(全部国外産のツールですね。。)ブログもここに入れる人もいますが、SNSと言われると微妙です。

 

SNSのいいところは、

(1)ユーザーと直接繋がれる

(2)ランニングコストが無料(一部有料も)

(3)拡散しやすい

というところです。

 

逆にデメリットは

(1)情報の真偽がわかりにくい(信用してもらえるまでに時間が掛かる)

(2)反応の迅速さ(リアルタイム)が常に求められる

(3)更新しないと忘れられる

というあたりかと思います。

 

マーケティングツールとしての用途と、プライベートとしての用途を使い分ければ、SNSは非常にいいものです。私もSNSを通じ、たくさんの方々とのご縁をいただきました。ありがたいことです。

 

先日、企業の面接に行く前に、代表のFacebookをめっちゃチェックした!って方がいて、どんな会社や人柄か?というリアルタイムの情報源としても根付きつつあるなって思います。いやぁ〜時代は変わってますね!情報がオープンになって、いいことだと思います。

 

いいねや人気集めでは、売り上げは上がらない

 

よく、facebookで1投稿何百いいねを獲得している方や、投稿するたびにコメントをもらえている方、集合写真をいつもUPしてていつも中心にいる方なんかをみると、なんだか儲かってそうに見える、、、と思います。でも、ちょっと冷静になってみて欲しいんです。

 

根本的にSNSはツールなので、SNSの使い方を完全マスターすれば、稼げるようになったり、売り上げがガンガン立ったりするってことはないんです。フライパンの使い方をマスターしたからといって、料理上手になれるわけじゃない。っていうのと一緒です。

 

「1000いいねで年収1000万円」なんて言うメソッド?もあるようですが、1000いいねと1000万円が連動しているわけじゃない。これは表現方法のトリックなんですね。コピーライティングの悪用ともいう。。。

 

大事なのは、「ビジネスモデル」「顧客層」「自分の気質」に合った集客や販売方法を選ぶこと!SNSを頑張るよりも、飛び込み営業に行きまくった方が一瞬で売り上げが伸びる!って場合もありますから。

 

SNSを飛び出した時、売り上げがのびた

 

SNSが悪いわけではなく、むしろ可能性を広めてくれます。ですがSNSで成功したからいい!と決めるのは危険です。目指すのは「SNSで成功」ではなく、「事業で成功」のハズです。だから、SNS起業家なんて、間違っても目指してはいけないのです。

 

長くなるので省きますが、私自身もSNSだけじゃなく、他のもの(オフライン)もバランスよく取り入れることで、集客や収益が安定化しだしました。

 

ぜひ「あなたに合った仕組み」を手に入れて活用してください。「SNS起業」を勧める方はもしかしたら、それって「今だけ」ってことに、進めている側も気づいていないのかもしれません。

 

あなたに合った仕組みが知りたい!という方はぜひこちらへ。これまで約450名、30業種以上の個人起業家の相談にのらせていただき、平均売り上げ325%の実績のある私が一緒に考えます!

 

ぜひぜひ、気軽にいらしてくださいね^^

 

関連記事