toggle
2017.08.01

Dazzle.Sショップオーナー 笹本有希様

 

ハンドメイドのアクセサリーデザイナー・作家、ショップオーナー

コンサルティング期間:6ヶ月


【コンサルティングを受けての数値的な変化を教えてください】
*売上0→売上月平均約3万円までアップ!

*毎月安定的に売上が立つようになった。

【弊社のコンサルティングを受けて一番良かったこと・他社と違うことを教えてください】

一番良かったことは『お客様に必要とされるビジネスを構築できたこと』です。コンサルティングを受ける前の私は、「売りたい」という気持ちだけで事業を行っていました。その結果、売上も0…。佐藤さんにアドバイスをいただき、ブランドのコンセプトを変え、「事業とはお客様を幸せにすること」という姿勢をコンサルを通して身に付けたことで毎月安定的に売上を立てることができるようになりました。また、「人の幸せに貢献している」という幸せを事業を通して感じられるようになったことも大きな収穫です。他社と違うことは、『地に足のついたビジネスを学べる』こと。データに基づいた理論、再現性の高いノウハウ、安定した精神でビジネスを行っていくために必要な考え方、事業主に求められる姿勢など、佐藤さんから学んだことは私にとって大きな財産となっています。コンサル期間が終わっても、一事業主として対等にお付き合いしてくださるのも、佐藤さんならではだなと感じています。だからこそ自立した事業主としての自覚を持てますし、コンサルを受けた方みなさんが自分の力を存分に発揮できているのだと思います。あなたがご自身のカラーを存分に活かした、地に足のついたビジネスを行いたいと思っていらっしゃるのなら、佐藤さんのコンサルをお受けになることを強くおすすめいたします!

【3年後の目標・ビジョンを教えてください】

百貨店様に常時お取り扱いいただけるようになる

*委託販売先における売上No.1の作家になる

【佐藤からの一言】
有希さんとの出会いは私のセミナーでした。最前列で真剣に、メモを取りながらお話を聞いてくださり、懇親会でも想いを打ち明けてくださったことを今もハッキリと思い出せます。とても真面目で一生懸命、健気な姿勢もありつつも、鋭い分析力やリサーチ能力という、ビジネスパーソンとしてのスキルも非常に高く、常に先を見越した考えができる方でした。今だから言えるのは、当初のブログのタイトルがひどかったことでしょうか。笑 でも、相手に何か価値を提供しよう!というお気持ちが強かったからこそそうなってました。表現の方法が惜しかった。そしてそれが自分ではわからなかった。それが有希さんの一番の課題だったかと思います。私が絶対にやったほうがいい!と思ったのは、WEBショップだけではなく、実際に店舗販売のように、手に取っていただく機会を作るということです。アクセサリーという特性上、手に取って『所有体験をする』という経験を得れることはとても大きく、購買につながります。しかも有希さんが一つ一つ作っているアクセサリーは、スワロフスキー社のパーツをふんだんに使ってるので、高級感や輝きが違います。私も実際に、講演でつけさせていただいたり、フォーマルな場所に登壇される際にオーダーされる方もいらっしゃるなど、公式な場所でも遜色なく、むしろ「それ素敵ですね!どこのですか?」と声をかけていただけるほど。なので実際にお客様と接することができる販売イベントを開催し、出店させていただきました。その問いの目を輝かせてアクセサリーを手に取るお客様の表情、そして有希さんの嬉しそうなお顔を思い出すと、私もとっても嬉しい気持ちになります^^

こうして肌感覚で自分のビジネス、そしてお客様の反応を理解できる機会を持つことは非常に重要ですし、商品によってなおさらだということを実感していただき、よりお仕事が楽しく感じられた瞬間だったかと思います。

デザインもコンセプトも、つけているだけでHappyになる有希さんのアクセサリーは本当に大人気で、百貨店への卸販売も始まったのだそう。素晴らしい躍進ですね!全国の百貨店でDazzle.Sの商品に会える日も遠くないですね!有希さん、これからもよろしくお願いします。また一緒にお仕事しましょうね^^

 

関連記事