toggle
2018.01.10

「マインド論」を不要にする方法

こんばんは。佐藤友子です。よく「ビジネスにはマインドが大事!ノウハウはその次!」っていう声を聞きます。あなたも聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

確かに大事だなって思います。でも同時に、、、

「マインド」って曖昧やねん。。

っていう思いにも苛まれます。笑 自分では真剣にやってるんだけど成果がついてこなくて、そしたら「マインドがまだまだですね」って言われる。え、それ具体的になに?何すればいいの?ってなりますよね。いやだって、わかんないものはできないよー!!って思いますよね。そんな「マインドが足りないから成功しない説」について、絶対解決できる方法を書いてみましたのでぜひご参考に^^

 

マインドよりも大事なのは「順序」

 

マインドって要は、「心構え」と同義語なのかな?って私は思うんですけど、だったらこう考えて見てはどうでしょうか?「段階に応じたマインドセットがある」

 

つまり、10万円稼ごうというマインドと、100万円稼ごうというマインドは違うってことです。同じように1000万円、1億となると、ハードルはどんどん高くなるわけです。ただし、10万円が楽ってわけでもない。到達したことがない人にとっては、どんな段階も同様に大変なワケです。

 

「マインドが弱い」って言われてしまうということは、「そこまでの心構えとしての準備が足りない」ってことだと思うんです。例えば、ボクシングでパンチがくるぞ!って思ってたら避けるなりガードするなりできますし、当たってもそりゃ痛いよね〜って思えてるので「ダメージを受ける準備」ができてます。でも、全くくると思ってなかったら、、一発のカウンターで簡単にK・Oされちゃう可能性って高いですよね。(ってはじめの一歩って漫画で読んだw)

これは猫パンチ。。。

 

それと同じで、目標を高く掲げすぎて、100万円稼ぐぞー!って意気込んでても、まだ商品もできてなければ営業にも十分に行けてない。ということは、本来は「ファーストキャッシュを得る」というところが目標なのに、「はぁ、、こんなところでつまづいてたら、100万円稼げるんだろうか」→「全然稼げてない」という不相応なダメージを受けているということになります。

 

不要なダメージを受けて落ち込んで、迷って行動できなくなって解決策を探して、「スルリとうまくいく方法」や「頑張らない〇〇」「あなたのタイプを知ると〇〇」みたいな方法論に走ってみてもイマイチ。気持ちが焦ったり落ち込むのでさらに行動ができなくなるという負のスパイラルに突入。

 

そんなことを勇気を持って誰かに相談すると、「100万円稼ぐマインドが足りないんだよ」と言われたりする。確かにそりゃそーかもしれないし、正しくもあると思いますが、でも具体的にどーすりゃいいのかわからない。そしてまた無限ループ。。。なぜなら「マインド」は曖昧だから。

 

だったら「自分の中の正しい順序」を腑に落としてやっていくが成功確率って絶っっっっ対!高くなります。目の前に夢中で取り組めるくらいの一見すると低い目標を立てて取り組んで、だんだんレベルを上げて行けばいいんです。いずれは。。という目標で大きな数値を掲げるのはもちろんOK!それと「今現状の目標」に落とし込むと、マインドなんていうものは自然と要らなくなるかなって思います。

 

結論:マインドが足りないのではなく、取り組む順序が間違っている。

 

マインドよりも大事なのは「順序」

 

つまり、夢や目標は何で、現時点はどこにいて、それに対して「どんな目標が適切か?」を明らかにして一つ一つステップアップしていく。その過程で飛び級できることもありますが、基本は順序を踏んでいくこと。こうしたら「マインドを上げろ!」っていう精神論は要らなくなる。いや本当に。

 

そんなことで。。って思うかもしれませんが、これが一番効果絶大ですので、ぜひやってみてください^^

 

密かに、、、ブログランキング復活しました^^

よろしかったら応援のポチ♪を

よろしくお願いします。

 

 


人気ブログランキング

弊社の情報発信源(Free)
*Q&Aや動画配信で
「スグ使えて役に立つ」メルマガ
「経営力向上委員会」*週一配信のLINE@
「Morning Supplement」

Life&Workパートナーズ株式会社HP

 

 

 

 

関連記事