toggle
2018.04.21

高額塾の正体

こんにちは。佐藤友子です。今日はテキスト作りに勤しんでいます。。。あと新しいメール講座をつくっています。

 

人気ブログランキング

(ブログランキングの応援ありがとうございます。今日は高額塾は意味がないのか?についてです)

 

高額塾・起業塾は意味がない??

時々「高額塾で成果が出なかった!ぼったくりだ!」っていう声を聞きます。弊社の講座にも、、実は高額塾で効果がなかった。。と駆け込んでくださる方も。

 

 

では高額塾などは意味がないのか?答えは「NO」なぜなら私も高額投資をすることでビジネスを飛躍させてきたからわかります。高額塾のようなものもいくつかいきました。今でも投資しています。

 

時々「コンサルをつけるコンサルは偽物だ!」と主張するコンサルタントがいらっしゃいますが。。ハッキリ言って本質がわかってないし、成果が出せないコンサルタントだと主張しているようなもの。

 

ある程度コピーライティングがうまかったりすると「魅せ方」で「なんかすごい人かも!」って思ってしまいがちですが、そんなときは「受講生の数値的成果」をみて見て欲しい。もし公開していないのであれば、あるいはサンプル数が100以下でかつ一部の受講生の成果しか紹介していないようであれば、統計として意味を成していないと言っていいでしょう。

 

話を戻すと、他人に指導を受けないで今の自分以上に成果を出すことは、一部の超・超・超天才にしかできないということです。ポッと出コンサルはある程度の成果は出せても、それ以上伸びないのであれば素直に先輩の指導を仰ぐべき

 

経営者の子は経営者

例えば親が自営業だったり会社経営だったりすると同じ道を歩む傾向にあります。だから高額塾とか行かなくても、ある程度経営がわかってる人もいる。2代目社長さんとかね。

 

でも自分の範囲内(例えば親の経営規模)を超えたければ、それを実現している人から実際に学ぶのが一番。私は父が公務員・母が専業主婦という家庭で経営と無縁だったので、わかんねー!って焦って素直にお金を出して学びました。笑

 

2代目社長さんだとしても、親の代の経営規模を超えたいと思った時に、、自分一人でなんとかなりますか?実質難しいと思います。大手企業だってコンサルティング会社を入れて、他社の事例や統計に沿って経営のアドバイスを得ています。

 

高額塾の正体

私は高額投資でなぜ成果を出してきたのか?そして出せない人もいるのはなぜか?というと「環境」をうまく使えているか?これにつきます。

 

先ほども言った通り、先輩にアドバイスを受けることがとっても重要なのです。というかこれしかレベルアップの方程式はないと言っていいほど。高額塾の正体とは「環境の提供」なのです。

 

高額塾は講師に質問したりアドバイスを直接得れる環境が与えられています。会えなくてもチャットなどで今は相談できますよね?そこで今の自分を恥ずかしいと思わず、今の自分のレベルでたくさん質問&行動報告をして、たくさんフィードバックをもらった人が成果を出せます

 

逆にいうと、これができなければ、いくら高額投資をしても無駄ってことになります。ただ参加しているだけ。毎回「気づき」を得ているだけ。質問せずにその場にいるだけ。シェアタイムで発言するけどそれだけ。。。

 

フィードバックをもらえなければ、もし自分が「間違った気づき」をしていても指摘してもらえません

・今の自分を

・恥ずかしがらずに

・等身大で質問してフィードバックをもらう

この習慣があるかどうか?を自問してみてください。

 

その環境がない高額塾はハッキリ言って無駄でしょうし、与えられてるけど活かしきれていないのであれば、塾が悪いとは言い切れません。その場合は選ぶ塾を変えても意味がないでしょう。

 

目的によっては「浪費」はもちろん「消費」でも無意味な場合があります。だから苦情が出るんです。あなたの場合は高額「投資」になっていますでしょうか?

 

弊社の情報発信媒体で一番濃いメルマガ登録はこちら。無料で登録&解除は自由です。お気軽に読んでみてください。

友だち追加

弊社の情報発信源(Free)
*Q&Aや動画配信で
「スグ使えて役に立つ」メルマガ
「経営力向上委員会」
*週一配信のLINE@
「Morning Supplement」
関連記事